【下関市】面接試験対策用:面接カード・注目ニュース|職員採用

yamaguchi-picture山口県

こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信しており、フォロワー数は現在約6000人です!

【山口県庁】公務員試験対策記事|リンクまとめ【県内自治体】|公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト|note
このnoteについて こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です。 この記事では、山口県庁・県内自治体(下関市)・国立大学法人等(山口大学)の公務員試験(論文試験・面接試験)対策に関連した記事をまとめています。 アップドラフト:経歴&実績
スポンサーリンク

下関市が求める人物像

①高い倫理観をもった職員

常に市民の奉仕者であることを認識し、公正・中立の立場に立ち真摯な行動ができる職員

②市民の立場で考える職員

市民ニーズが何であるかということを忘れることなく、常に市民の立場にたって考え、サービス向上に意欲的に取り組む職員

③挑戦する職員

常に主体的・意欲的に業務や自己啓発に取り組み、問題意識・改善意識をもった職員

④コスト感覚をもった職員

コスト(お金と時間)について意識し、限られた資源の中で最高のパフォーマンスができる職員

⑤部下や後輩の指導・育成ができる職員

自らの業務をこなすだけでなく、業務遂行により得た知識・技術をもとに、部下や後輩の指導・育成ができる職員

⑥業務に関係する法令等に精通した職員

業務に関係する法令や制度について熟知するとともに、常にアンテナを張り巡らし国や他自治体の施策や民間企業の動向について把握・精通した職員

下関市の面接カード内容

・下関市に就職を希望した理由

・大学、大学院等における専攻内容及び卒業論文のテーマ

・趣味(余暇の過ごし方など)

・サークル活動

・スポーツの経験

・ボランティア活動の経験

・アルバイトの経験(仕事の内容)

・国内または海外で最近関心をもった事柄

・下関市について最近関心をもった事柄

・自分の性格(長所、短所)

・自己PR(市職員として、どのような心構えで仕事をしたいか)

・資格、免許の状況

※面接カードの内容は変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

【山口県庁】公務員試験対策記事|リンクまとめ【県内自治体】|公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト|note
このnoteについて こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です。 この記事では、山口県庁・県内自治体(下関市)・国立大学法人等(山口大学)の公務員試験(論文試験・面接試験)対策に関連した記事をまとめています。 アップドラフト:経歴&実績

注目ニュースまとめ

内容

県内自治体に関連した注目ニュース随時更新
※筆者の大学講座における講義でも利用しています。

目的

県内自治体の面接試験で役立つ最新の情報を受験生に提供する。
※受験生が自分で調べる手間を大きく省きます。
※自身での志望先に関する情報の調べ漏れをカバーします。

期待できる5つの効果

①県内自治体の最新の情報を把握することができる。

②山口県全体に関する理解が進み、自信をもって面接に挑める。
※県庁の面接では、県内の市役所について聞かれることがあります。
※逆に、市役所の面接で県庁の取組を知っているか聞かれることもあります。

③山口県ならではのネタを準備しておくことで、志望度の高さをPRできる。

④面接試験で頻出の「あなたが関心を持っている最近の取組を教えて」、「ほかにはないの?」という質問にも適切に回答できるようになる。

⑤面接試験で「対応策の提案」などを求められた際に、現時点での計画や政策を踏まえて回答することができる。

注目ニュースまとめ

山口県の2020年人口4.4%減
山口県の2020年人口4.4%減 国勢調査速報
山口県が発表した2020年国勢調査速報によると、10月1日時点の人口は134万2987人と、15年の前回調査に比べて4.4%減少した。県の人口が140万人を割り込むのは1940年の調査以来。直近のピークは1985年の160万1627人で、90年以降連続して減少し、2000年以降は減少率が拡大
山口県内2空港 20年度利用者大幅減
山口県内2空港 20年度利用者大幅減
山口県は20日、2020年度の県内2空港の利用状況を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い減便や運休が相次いだ影響で、利用者数は山口宇部空港が前年度比74%減の2
山口県、山口大にデータサイエンス講座
山口県、山口大にデータサイエンス講座
山口県は2021年度、山口大学と連携して社会人が本格的にデータサイエンスを学べるマスター講座を開講する。統計学と人工知能(AI)の機械学習を週1回、オンラインで受講する。定員は社会人20人、同大学
星野リゾート、都市型観光に照準 コロナ収束後見据え
星野リゾート、都市型観光に照準 コロナ収束後見据え
星野リゾートは14日、観光客に照準を合わせた都市型の観光ホテル「OMO」の出店を拡大すると発表した。まずは今春に京都市、沖縄県那覇市の2カ所でオープンする。経営難のホテルの運営も引き継ぎながら、全国規模で出店を検討する。出張客や訪日客の減少で都市型ホテルの経営環境はリゾートよりも厳しいが、新型コロナウイルスの収束後も見
サンデン交通、コロナ対策で下関ー福岡バスを運休
サンデン交通、コロナ対策で下関ー福岡バスを運休
サンデン交通(山口県下関市)は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下関―福岡間の高速バス「ふくふく号」を13日から当面の間、運休すると発表した。ふくふく号は一日14往復(28便)を西日本鉄道と共同
下関市が経済対策第4弾 最大の33億円
下関市が経済対策第4弾 最大の33億円
山口県下関市は9日、新型コロナウイルスに対応した経済対策の第4弾を発表した。売上高が減少した市内のすべての事業者に一律10万円を給付するほか、オンライン学習体制の拡充、市内観光・宿泊客への助成などを盛り込んだ。対策の規模は33.4億円になり、第1~3弾の合計26.3億円を大幅に上回る。これまでの経済対策で事業者への給付

【下関市志望者へのサービス案内】

下関市の面接に不安を感じていませんか?

何を聞かれるかがわからなくて怖い
質問にクセがありそうで不安
変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

【下関市に合格したいあなたへ】
下関市:面接試験質問集

※タップすると商品紹介ページへ移動します。

【Twitterでも最新情報を発信中!】

アップドラフトはTwitterでも情報発信を行っています。

時事問題で出そうなニュース
論文試験で使えそうな取組
面接試験で役立つ自治体ネタ

フォローしておくだけで、あなたの公務員試験合格率がグッと高まります!

※下記Tweetをタップすると、Twitterに飛びます。

タイトルとURLをコピーしました