【奈良県庁経験者採用】過去問:論文試験

公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフトです!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信中で、フォロワー数は現在約9500人です!

スポンサーリンク

過去問

【2020】

あなたのこれまでの社会人経験とそれを通じて得たものについて具体的に述べなさい。併せて、その経験を通じて得たものと自身の能力を、奈良県行政において、どの分野でどのように生かすことができるか理由とともに述べなさい。

【2019】

あなたのこれまでの社会人経験とそれを通じて得たものについて具体的に述べなさい。併せて、その経験を通じて得たものと自身の能力を、奈良県行政において、どの分野でどのように生かすことができるか理由とともに述べなさい。

【2018】

あなたのこれまでの社会人経験とそれを通じて得たものについて具体的に述べなさい。併せて、その経験を通じて得たものと自身の能力を、奈良県行政において、どの分野でどのように生かすことができるか理由とともに述べなさい。

【2017】

近年、国や地方公共団体においては、公務員制度改革をはじめ様々な行財政改革の取組を進めています。一方で公務員の不祥事に対する不信感や公務員給与に対する批判等も依然としてあります。このように公務員を取り巻く厳しい環境の中で、あなたが敢えて目指そうとする公務員の魅力について述べなさい。併せて、あなたが社会人経験の中で培ってきた能力や知識を具体的に述べ、それらを活かして奈良県でどのような施策を展開できるか理由とともに述べなさい。

【2016・2015】

※2017年と同様の出題内容

社会人採用のオススメ予備校

Gravity日本唯一の社会人採用専門の予備校です。
所属講師は最大手予備校TACでの講師経験があるなど、抜群の経歴を誇っています。

・日本唯一の「社会人採用専門」予備校!
・講師自身が社会人採用試験の合格者!
・講師は全員「元公務員」!

社会人採用で重要となる論文面接に力を入れているのも注目ポイント。
オンライン指導により全国の県庁・市役所に対応しています。

課題式論文や職務経験論文(経験小論文)といった論文対策から、プロ講師による模擬面接まで充実のサービス内容。
講師自身が社会人採用試験の合格者であり、実戦的な指導が期待できます。

「論文と面接が不安で…」という社会人の方には大変オススメの学校です。
まずは公式LINETwitterを見てみましょう!
きっと役立つ情報が手に入りますよ!

公式LINE

Gravity公式LINE | 公務員試験「社会人採用(民間経験者採用)」専門予備校Gravity
特別区専用市・県専用「友だち登録」のメリット試験に役立つ自治体情報が届く時事対策に役立つ最新情報を提供LINE限定動画の配信各種イベント等の優先案内 など※ TwitterやYouTubeなどでは語られない、読むだけで合格に近づく試験情報を毎週お届けします!

公式Twitter