【長崎市】面接試験対策用:面接カード・質問集

公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフトです!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信中で、フォロワー数は現在約9500人です!

スポンサーリンク

長崎市が求める人物像

①コミュニケーション力のある人

市民の皆さんと行政が力を合わせることが最も重要であり、様々なまちづくりの取組みを進めていく中で、非常に大切な要素となります。

②粘り強く取り組むことのできる人

様々な取組みは、容易に解決できることや完結できることばかりではありません。市民の皆さんをはじめ、多くの分野の方々と対話をしながら、より良い方向性を導きだすことには、何より粘り強く取り組む力が求められます。

③積極的に取り組むことができる人

現在のような激しい変化の時代であるからこそ、「変化に対応しよう、むしろ変化を自らつくりだそう、そして、みんなでまちをつくろう」という考えをもってチャレンジするためには、積極的な姿勢は常に求められます。

長崎市の面接カード内容

大卒

・『あなたの長所と短所を根拠も踏まえてそれぞれ3つ書いてください』

・『あなたが長崎市職員として採用された場合、長崎市にとってどのようなメリットがあるのか教えてください』

・『あなたがストレスに感じることとその向き合い方についてお書きください』

・『あなたが最も力を入れて取り組んできたこと(趣味、特技、クラブ活動など)についてお書きください』

経験者

・『あなたの長所と短所を根拠も踏まえてそれぞれ3つ書いてください』

・『あなたがストレスに感じることとその向き合い方についてお書きください』

・『あなたが思う市役所と民間企業の違いと、あなたがこれまであげてきた実績と市役所で発揮できる能力を教えてください』 (市役所と民間企業の違い)(これまであげてきた実績と発揮できる能力)

※面接カードの内容は変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

面接質問集のご案内

長崎県庁・県内市役所・国立大学法人の面接に不安を感じていませんか?

・何を聞かれるかがわからなくて怖い
・質問にクセがありそうで不安
・変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

受験生が実際の面接で聞かれた質問について、予備校講師時代から10数年にわたりコツコツ集めてきました。数多くの受験生を合格に導いてきたアップドラフトだからこそ提供できる、貴重な面接情報を特別公開しています(※以降、公開を停止する可能性もございます)。

アップドラフトは多くの受験生に信頼されており、その信頼はTwitterのフォロワー数にも表れています。事実、数多く存在する公務員試験アドバイザーの中で、日本No. 1のフォロワー数を誇ります(※予備校アカウントを除く)。

この信頼こそが、アップドラフトの提供する面接情報の価値を保証しています。最終合格を確実なものとするために、この面接質問集をご活用ください。

長崎県
スポンサーリンク
公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト