【宮城県庁】面接試験対策用:面接カード・注目ニュース【2021】

miyagi-picture宮城県

こんにちは、アップドラフトです!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文指導・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信しており、フォロワー数は現在約3500人です!

県民生活に関わるあらゆる分野が県の仕事です。
しかし、私たちを取り巻く環境は常に変化し続けています。

 

このような状況のもと、県職員には、着実に宮城県を発展させることができるよう、様々な能力が求められています。
例えば、「豊かな創造性」「自律的な行動力」「県民の視点に立った政策立案能力」などが挙げられます。

 

これらから宮城県職員を目指す皆さんには、宮城県をもっと良くしたい宮城県のために働きたいという「あつい志」をまずもっていただきたいと思います。
それらがあれば、県職員になってからでも、様々な能力を身に着けることは十分に可能です。

 

ぜひ宮城県の発展のために一緒に頑張りましょう。

宮城県庁の面接カード内容

・学歴、職歴

・併願状況

・長所、短所

・資格、免許

・最近関心をもった事柄

・趣味、特技

・志望動機

・自己PR

・これまでに取り組んだ活動や体験

・採用時期について

注目ニュースまとめ(随時更新)

内容

宮城県庁に関連した注目ニュース随時更新
※筆者の大学講座における講義でも利用しています。

目的

宮城県庁の面接試験で役立つ最新の情報を受験生に提供する。
※受験生が自分で調べる手間を大きく省きます。
※自身での志望先に関する情報の調べ漏れをカバーします。

期待できる5つの効果

①宮城県庁の最新の政策や情報を把握することができる。

②宮城県庁に関する理解が進み、自信をもって面接に挑める。

③宮城県庁ならではのネタを準備しておくことで、志望度の高さをPRできる。

④面接試験で頻出の「あなたが関心を持っている最近の取組を教えて」、「ほかにはないの?」という質問にも適切に回答できるようになる。

⑤面接試験で「対応策の提案」などを求められた際に、現時点での計画や政策を踏まえて回答することができる。

注目ニュースまとめ(随時更新)

仙台空港、東北初の24時間化 宮城県と名取、岩沼両市が合意へ
仙台空港、東北初の24時間化 宮城県と名取、岩沼両市が合意へ | 河北新報オンラインニュース
 仙台空港の24時間化に向けた運用時間の延長で、宮城県は地元の名取、岩沼両市が求める地域振興策への補助や独自の防音対策費などを2021年度一般会計当初予算案に盛り込む方針を固めた。両市が今週中の市議…
福島県など6県の水産物やコメなどの輸入規制を撤廃 イスラエル
福島県など6県の水産物やコメなどの輸入規制を撤廃 イスラエル | NHKニュース
【NHK】イスラエルは、福島第一原子力発電所の事故のあとから続けていた福島県などの水産物やコメなどに対する輸入規制を撤廃しました。
宮城県内自治体 新型コロナ ワクチン接種の人材確保で県に要望
宮城県内自治体 新型コロナ ワクチン接種の人材確保で県に要望 | NHKニュース
【NHK】新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、宮城県の市長会と町村会は、県に対して、接種を行う医療従事者の確保に自治体間で格…
七十七銀行、自治体にウェブで口座振り替え 宮城県初
七十七銀行、自治体にウェブで口座振り替え 宮城県初
七十七銀行は2日、ウェブによる口座振り替えサービスを宮城県大崎市に導入した。口座振り替えの依頼を完全ペーパーレス化し、収納事務の効率化を目指す。自治体向けに導入するのは県内で初めて。市県民税や軽自動車税、保育料など14項目を対象にサービスを始めた。これまで税金などの支払いを口座振り替えにする場合、紙の依頼書に必要事項を
宮城県、看護職員を病院間で融通 コロナで不足
宮城県、看護職員を病院間で融通 コロナで不足
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宮城県は1日、不足する看護職員を医療機関同士で融通し合う支援事業を始めた。コロナ患者を受け入れる病院などに不足感を聞き取り、看護職員を派遣できる医療機関とマッチングする。看護職員を応援派遣できる医療機関は県内に11カ所(1月末時点)ある。県は1日に2人の看護職員を人員が不足する病院へ
宮城県、七十七銀行と包括連携 人口減対策などで協力
宮城県、七十七銀行と包括連携 人口減対策などで協力
宮城県と七十七銀行は27日、人口減少や企業の販路拡大などの課題解決に向けて、包括連携協定を結んだ。行政のデジタル化推進などでも協力し、官民のつながりを強化することでさらなる地域経済の成長を目指す。同日、県庁で協定の締結式を開いた。村井嘉浩知事は「人口減などに対応しながら持続可能な未来を実現するには連携して取り組む必要が
コロナ差別防止に向け共同宣言 宮城県など
コロナ差別防止に向け共同宣言 宮城県など
新型コロナウイルスの感染者や医療従事者らに対する差別防止に向けて、宮城県は宮城県商工会議所連合会など28団体で共同宣言を発表した。差別や偏見をなくすことを訴え、村井嘉浩知事は「県民で力を合わせてこの難局を乗り越えたい」と呼びかけた。県によると、医療従事者の家族が保育園での預かりを拒否され
宮城県大郷町、「ドローン活用特区」目指し連携協定
宮城県大郷町、「ドローン活用特区」目指し連携協定
宮城県大郷町は国家戦略特区として「ドローン活用特区」の指定を目指し、一般社団法人日本ドローン活用推進機構(青森市)と連携協定を結んだ。国内におけるドローン産業の中心地となり地域経済の活性化につなげていく考えだ。このほど町や同機構、地域の農・商工・福祉団体、国などを会員・オブザーバーとする「大郷町ドローン活用特区研究会」
人口減「再加速」か 18年以降 「ポスト復興期」に
人口減「再加速」か 18年以降 「ポスト復興期」に:朝日新聞デジタル
 宮城県沿岸部の被災自治体の多くで、震災直後に急減した後、いったん緩やかになった人口の減り方がここ数年「再加速」し、震災前の減少率を上回りつつある。被災・復興に伴う転出入が一段落する一方で、高齢化が進…

【宮城県庁志望者へのサービス案内】

宮城県庁の面接に不安を感じていませんか?

何を聞かれるかがわからなくて怖い
質問にクセがありそうで不安
変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

【宮城県庁の面接を絶対に突破したいあなたへ】
宮城県庁:面接試験質問集

※タップすると商品紹介ページへ移動します。

【Twitterでも最新情報を発信中!】

アップドラフトはTwitterでも情報発信を行っています。

時事問題で出そうなニュース
論文試験で使えそうな取組
面接試験で役立つ自治体ネタ

フォローしておくだけで、あなたの公務員試験合格率がグッと高まります!

※下記Tweetをタップすると、Twitterに飛びます。

タイトルとURLをコピーしました