【京都市経験者採用】過去問:論文試験

kyoto-picture京都府

こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信しており、フォロワー数は現在約6000人です!

| 公務員試験「社会人採用(民間経験者採用)」専門予備校Gravity
スポンサーリンク

過去問

※論文試験は、40分、600字以内

【2020】

過去7年間の職務経験の中での失敗事例を1つ挙げ,その原因と,そのときあなたがどのように対処したかについて具体的に述べてください。

【2019】

直近7年以内の職務経験の中で、最も成果を挙げた仕事内容を挙げ、その成果を挙げるまでに、どのように行動したか具体的に述べてください。

【2018】

過去7年間の職務経験の中で、最も困難であった出来事を挙げ、その場面であなたがどのように行動し、その経験から何を得たか述べてください。

【2017】

これまでの職務経験の中で、他者と接するときに最も心掛けたことと、その具体的なエピソードを挙げ、そのことから何を得たか述べてください。

【2016】

直近7年以内における職務経験の中で、業務の改善が必要と感じた事例を1つ挙げ、その改善のためにあなたが行ったことを述べてください。

【2015】

これまでの職務経験の中で他人から注意を受けた事柄を1つ挙げ、その後あなたがどのように対処したか述べてください。

【2014】

これまでの職務経験の中での失敗事例を1つ挙げ、その原因とそのときあなたがどのように対処したか具体的に述べてください。

【2013】

あなたの職務経験に関して、次の3つの事項に分けて論文を作成してください。
(1)あなたが職務を遂行する上で、他社と接するときに、最も心掛けていることについて具体的に述べてください。
(2)これまでの職務経験の中で、目標を掲げ、成果を挙げたことについて、あなたの担った役割も含めて具体的に述べてください。
(3)これまでの職務経験の中で、最も困難であった出来事を1つ挙げ、その原因と、そのときあなたがどう対処したかについて具体的に述べてください。

| 公務員試験「社会人採用(民間経験者採用)」専門予備校Gravity

【社会人採用受験生へのオススメ予備校】

Gravityはオンライン指導に特化した予備校です。
知名度はそれほど高くないかもしれませんが、所属講師は最大手予備校TACでの講師経験があるなど、抜群の経歴を誇っています。

日本唯一の「社会人採用専門」予備校!
・講師自身が社会人採用試験の合格者!
・大手予備校でも活躍した指導力!

日本で唯一「社会人採用専門」を掲げており、他の予備校とは一線を画しているのも注目ポイント。
特別区や横浜市、県庁から市役所まで、全国の社会人採用試験に対応しています。

課題式論文や職務経験論文(経験小論文)といった論文対策から、エントリーシートの添削、模擬面接やカウンセリングなど、充実のサービス内容。
講師自身が社会人採用試験の合格者であり、実戦的な指導が期待できます。

「論文と面接が不安で…」という社会人の方には大変おすすめの学校です。
とくに市役所の社会人採用でよく聞かれる質問をまとめた『社会人採用試験・面接質問集 市役所編』は面接対策の強い味方になるでしょう。

気になる方は下記HPを早速チェック!

市役所面接質問集 | 公務員試験「社会人採用(民間経験者採用)」専門予備校Gravity
「面接質問集のサービス概要」はこちら市役所対策の決定版!!豊富な情報量が、あなたの武器となる商品の詳細商品名『面接質問集(市役所編)2021年合格目標』商品の特徴全国の市役所の社会人採用試験(面接試験)において実際に質問された220個の質問を掲載しています。「志望動機に関する質問」、「現在の職業に関する質問」、「各種事
タイトルとURLをコピーしました