【久留米市】面接試験対策用:面接カード・注目ニュース|職員採用

fukuoka-picture福岡県

こんにちは、アップドラフト(@koumuin_saiyou)です!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信しており、フォロワー数は現在約5500人です!

【福岡県】公務員試験対策記事|リンクまとめ|公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト|note
このnoteについて こんにちは、アップドラフト(@koumuin_saiyou)です。 この記事では、福岡県の公務員試験(論文試験・面接試験)対策に関連した記事をまとめています。 アップドラフト:経歴&実績 ・某大手公務員予備校に勤務 ・その後独立し、アップドラフトを開業 ・現在は大学
スポンサーリンク

久留米市が求める人物像

久留米市職員は、目指す都市像の実現に向け、より質の高い行政サービスを進めるため、一人ひとりが地方分権を担う行政の専門集団の一員であるという自覚と誇りを持ち職務に取り組むことが求められています。
求められる職員である「目指すべき職員像」という目標に向かって、「求められる姿勢」を踏まえながら、体系的に取組みを進めます。

目指すべき職員像

「市民と郷土のために、自ら考え、行動する職員」

職員に求められる姿勢

①市民の立場に立って物事を考え、地域に貢献する職員(市民志向)

市民の負託を受けて仕事を行っていることを忘れずに、あらゆる場面で、市民の立場に立って物事を考えるとともに、久留米に高い誇りと愛情をもって地域に貢献する意識と行動が求められています。

②市民とともに久留米のまちづくりに取り組む職員(協働志向)

多様化する地域課題に対応するため、市民や様々な団体等とお互いの立場を理解し尊重しあいながら、共に久留米のまちづくりに取り組むことが求められています。

③高い人権感覚を持ち、市民の幸せのために行動する職員(人権志向)

日頃から、豊かな人権感覚の醸成に努め、高い人権意識を持ち、誰もが安心して幸せに暮らせるまちづくりに向けて考え行動することが求められています。

④新たな課題に対応するため自己研鑽に取り組む職員(自己実現志向)

常に問題意識を持ち、先見性と創意工夫をもって、行政課題に立ち向かい、求められる政策を自ら形成できる政策形成能力のため、日々、自己研鑽に取り組むことが求められます。

⑤課題解決に組織の枠組みを越えて一体となり取り組む職員(連携志向)

行政課題は多角的に捉えなければならない課題や組織横断的な課題が増加しており、行政分野別の縦割りではなく、各部門が市民の立場で考え、連携する総合行政の意識が強く求められています。

久留米市の面接カード内容

・資格、免許

・趣味、特技

・部活動、サークルなどを具体的に記入

・他の受験状況

・志望理由

・セールスポイント、ウィークポイント

・最も苦労した経験、やりがいがあった経験

・最近の関心、興味

※面接カードの内容は変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

【福岡県】公務員試験対策記事|リンクまとめ|公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト|note
このnoteについて こんにちは、アップドラフト(@koumuin_saiyou)です。 この記事では、福岡県の公務員試験(論文試験・面接試験)対策に関連した記事をまとめています。 アップドラフト:経歴&実績 ・某大手公務員予備校に勤務 ・その後独立し、アップドラフトを開業 ・現在は大学

注目ニュースまとめ

内容

県内自治体に関連した注目ニュース随時更新
※筆者の大学講座における講義でも利用しています。

目的

県内自治体の面接試験で役立つ最新の情報を受験生に提供する。
※受験生が自分で調べる手間を大きく省きます。
※自身での志望先に関する情報の調べ漏れをカバーします。

期待できる5つの効果

①県内自治体の最新の情報を把握することができる。

②福岡県全体に関する理解が進み、自信をもって面接に挑める。
※県庁の面接では、県内の市役所について聞かれることがあります。
※逆に、市役所の面接で県庁の取組を知っているか聞かれることもあります。

③福岡県ならではのネタを準備しておくことで、志望度の高さをPRできる。

④面接試験で頻出の「あなたが関心を持っている最近の取組を教えて」、「ほかにはないの?」という質問にも適切に回答できるようになる。

⑤面接試験で「対応策の提案」などを求められた際に、現時点での計画や政策を踏まえて回答することができる。

注目ニュースまとめ

福岡県、コロナ対策店の認証制度 調査員がチェック
福岡県、コロナ対策店の認証制度 調査員がチェック
福岡県は28日、新型コロナウイルスの感染防止対策を実施している飲食店を認証する制度を導入すると発表した。県が求める基準をクリアしているか確認したうえで、認証する。緊急事態宣言の解除後に始め、飲食店での感染防止を徹底する。これまでも県は対策を実施した店にステッカーを発行してきたが、チェック項目を店側で確認する「自己申告制
福岡県、ワクチン接種会場などで補正159億円
福岡県、ワクチン接種会場などで補正159億円
福岡県は28日、一般会計で159億円の6月の補正予算案を発表した。新型コロナウイルス感染対策としてワクチン集団接種会場の設置や大規模商業施設への土日の休業要請に伴う協力金の増額、飲食店の感染防止対策の認証制度に充てる。6月4日予定の県議会に提案する。補正後の一般会計総額は2兆2531億円。集団接種会場は6月上旬から約2
福岡県に本社移転20年は53社、4年連続転入超 民間調べ
福岡県に本社移転20年は53社、4年連続転入超 民間調べ
帝国データバンク福岡支店は2020年に福岡県外から県内に本社を移転した企業が53社だったと発表した。県内から県外へ移転した企業数は41社で、4年連続で転入超過となった。福岡市の天神や博多駅周辺で再開発が進み、移転を促しているとみられる。転入社数、転出社数ともに2019年を下回った。都道府県別では東京都から移転した企業が
福岡市、高齢者の介護プラン作成支援 新興企業とAI活用
福岡市、高齢者の介護プラン作成支援 新興企業とAI活用
福岡市は介護サービススタートアップのウェルモ(東京・千代田)と組み、介護保険で「要支援」認定を受けた高齢者の介護計画(ケアプラン)作成を支援する。人工知能(AI)を使って現在の健康状態から将来の健康状態を予測し、介護予防に効果的なケアプランを提案するシステムを開発する。市は同意を得た約6000人分の病歴や健康診断などの
福岡市、24時間対応のワクチン接種会場 歯科医も協力
福岡市、24時間対応のワクチン接種会場 歯科医も協力
福岡市は11日、7月から予定している一般向けの新型コロナウイルスワクチン接種について、24時間対応可能な集団接種会場の開設準備を進めると発表した。仕事などで日中に接種会場に行けない人に対応する。福岡市歯科医師会と連携し、歯科医師によるワクチン注射も実施する。記者会見した高島宗一郎市長は「できる限り最速でワクチン接種を完
北九州市、国のスーパーシティ構想に応募 製鉄所跡地で
北九州市、国のスーパーシティ構想に応募 製鉄所跡地で
北九州市は15日、人工知能(AI)など先端技術を活用して環境技術や地域経済の活性化を目指す国の「スーパーシティ」構想に応募すると発表した。2017年に閉園したテーマパーク「スペースワールド」の跡地を含む、同市八幡東区の約120万平方メートルを「北九州市・東田 Super City for SDGs」と名付け、脱炭素社会
福岡市にシニア・ハローワーク 北九州に次ぎ全国2例目
福岡市にシニア・ハローワーク 北九州に次ぎ全国2例目
福岡市と福岡労働局は16日、60歳以上の求職者の就業を支援する「シニア・ハローワークふくおか」を29日に開設すると発表した。高齢者に絞った取り組みは北九州市に続いて全国で2例目。働きたい高齢者が増える一方で、実際に雇用に結びつく人は限られており、就業支援に加えて企業側の雇用の創出も狙う。福岡市の国家戦略特区を活用して開

【久留米市志望者へのサービス案内】

久留米市の面接に不安を感じていませんか?

何を聞かれるかがわからなくて怖い
質問にクセがありそうで不安
変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

【久留米市に合格したいあなたへ】
久留米市:面接試験質問集

※タップすると商品紹介ページへ移動します。

【Twitterでも最新情報を発信中!】

アップドラフトはTwitterでも情報発信を行っています。

時事問題で出そうなニュース
論文試験で使えそうな取組
面接試験で役立つ自治体ネタ

フォローしておくだけで、あなたの公務員試験合格率がグッと高まります!

※下記Tweetをタップすると、Twitterに飛びます。

福岡県
スポンサーリンク
公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト
タイトルとURLをコピーしました