【岩手大学】面接試験対策用:面接カード・質問集

公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフトです!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信中で、フォロワー数は現在約9500人です!

スポンサーリンク

岩手大学の紹介

岩手の“大地”と“ひと”と共に

岩手大学は、宮澤賢治も学んだ歴史と伝統を持ち、市街地にありながら緑あふれるキャンパスに人文社会科学部、教育学部、理工学部、農学部の4学部及び教育研究施設等が集まる総合大学です。
広い敷地内には、図書館や資料館、植物園、動物病院などが点在し、キャンパスから比較的近距離には、滝沢農場・演習林、御明神演習林・牧場の広大な演習施設もあり、教育・研究に広く活用されています。

また、真理を探究する教育研究の場として、学術文化を創造しつつ、幅広く深い教養と高い専門性を備えた人材を育成すること、地域社会に開かれた大学として、その教育研究の成果をもとに地域社会の文化の向上と国際社会の発展に貢献することを目指しています。

「岩手の“大地”と“ひと”と共に」を校是に掲げ、地域活性化の中核的拠点として教育・研究・社会貢献活動を推進する岩手大学で、あなたの力を発揮してみませんか。

岩手大学の面接カード内容

・学歴(高等学校から記入)

・職歴(何もなければ「なし」と記入)

・免許、資格等

・志望動機(11行)

・得意な科目または研究題目(4行)

・クラブ活動、スポーツ、文化活動など(4行)

・趣味、特技(4行)

・私の長所、特徴(自覚している性格)(4行)

・健康状態(既往症を含む)

・他の国立大学法人、国家、地方公務員等の受験状況(受験予定を含む)

※面接カードの内容は変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

面接質問集のご案内

岩手県庁・県内市役所・国立大学法人の面接に不安を感じていませんか?

・何を聞かれるかがわからなくて怖い
・質問にクセがありそうで不安
・変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

受験生が実際の面接で聞かれた質問について、予備校講師時代から10数年にわたりコツコツ集めてきました。数多くの受験生を合格に導いてきたアップドラフトだからこそ提供できる、貴重な面接情報を特別公開しています(※以降、公開を停止する可能性もございます)。

アップドラフトは多くの受験生に信頼されており、その信頼はTwitterのフォロワー数にも表れています。事実、数多く存在する公務員試験アドバイザーの中で、日本No. 1のフォロワー数を誇ります(※予備校アカウントを除く)。

この信頼こそが、アップドラフトの提供する面接情報の価値を保証しています。最終合格を確実なものとするために、この面接質問集をご活用ください。

岩手県
スポンサーリンク
公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト