【茨城県庁】面接試験対策用:面接カード・注目ニュース|職員採用

ibaraki-picture茨城県

こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信しており、フォロワー数は現在約6000人です!

【茨城県庁】公務員試験対策記事|リンクまとめ【県内自治体】|公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト|note
このnoteについて こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です。 この記事では、茨城県庁・県内自治体・国立大学法人等(筑波大学)の公務員試験(論文試験・面接試験)対策に関連した記事をまとめています。 アップドラフト:経歴&実績 ・某

現在の社会経済情勢の中で、財政運営の健全化を図りつつ、本県の将来性や発展可能性を十分に活かした魅力ある県土づくりを進めるとともに、少子・高齢化をはじめとする新たな行政課題に的確に対応していく必要がある。

このため、今後の行財政運営にあたっては、新しい県民ニーズに立脚した政策形成を行っていくとともに、常に効果・効率的に進めていくことが求められる。

こうした観点から、本県職員には、次のような資質・能力が備えられるべきである。

全体の奉仕者としての強い使命感

職員は、県民全体の奉仕者としての強い使命感とサービス精神を持って県民に接していく。

コスト意識に根ざした経営感覚

施策の実施に当たっては、費用対効果を十分検討し、コスト意識に根ざした確かな経営感覚を持って、効果・効率的に仕事を進めていく。

広い視野と先見性に裏打ちされた豊かな創造力

社会経済環境の変化に柔軟に対応し、広い視野と先見性に裏打ちされた豊かな創造力を発揮し、その時々に主体的に対応すべき行政ニーズに積極的に取り組んでいく。

茨城県庁の面接カード内容

・本県の職員を志望した動機、理由

・学校名、専攻分野(所属ゼミナール又は研究室等)と主な内容

・趣味、特技、特筆すべき資格等

・これまでに経験した主な部活動、サークル、ボランティア活動等の名称、期間、内容(役職等の経験があれば、併せて記入してください)

・主な職歴(アルバイト含む)の業種、期間、内容

・あなたが自覚している自分の性格(長所、短所)

・最近関心をもっていることとその理由

・自己PR(あなたが得意なこと、これまでに力を入れてきたことなど、自由に記入してください)

・本県に採用されたら、職員として取り組みたいこと(希望勤務課所等を含め、具体的に記入してください)

・次の不完全な文章を読み、最初に浮かんだあなたの考えをそのまま書き足して、文章を作ってください

・他の就職状況等の状況(地方公務員、民間企業、国家公務員、進学、その他)

【茨城県庁】公務員試験対策記事|リンクまとめ【県内自治体】|公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト|note
このnoteについて こんにちは、公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト(@koumuin_saiyou)です。 この記事では、茨城県庁・県内自治体・国立大学法人等(筑波大学)の公務員試験(論文試験・面接試験)対策に関連した記事をまとめています。 アップドラフト:経歴&実績 ・某

注目ニュースまとめ

内容

茨城県に関連した注目ニュース随時更新
※筆者の大学講座における講義でも利用しています。

目的

県内自治体・国立大学法人の面接試験で役立つ最新の情報を受験生に提供する。
※受験生が自分で調べる手間を大きく省きます。
※自身での志望先に関する情報の調べ漏れをカバーします。

期待できる5つの効果

①県内自治体の最新の情報を把握することができる。

②茨城県全体に関する理解が進み、自信をもって面接に挑める。
県庁の面接では、県内の市役所について聞かれることがあります。
逆に、市役所の面接で県庁の取組を知っているか聞かれることもあります。

③茨城県ならではのネタを準備しておくことで、志望度の高さをPRできる。
国立大学法人の面接では、大学だけではなく、県内のニュースについて聞かれる場合があります。

④面接試験で頻出の「あなたが関心を持っている最近の取組を教えて」、「ほかにはないの?」という質問にも適切に回答できるようになる。

⑤面接試験で「対応策の提案」などを求められた際に、現時点での計画や政策を踏まえて回答することができる。

注目ニュースまとめ(随時更新)

茨城県と角川ドワンゴ学園、部活で交流 包括連携に調印
茨城県と角川ドワンゴ学園、部活で交流 包括連携に調印
茨城県はKADOKAWAグループの学校法人、角川ドワンゴ学園と包括連携協定に調印した。同学園は今春、同県つくば市に単位制・通信制の「S高等学校」を設ける予定で生徒数は3000人規模を想定している。県立高校と同学園の部活動を連携させ、eスポーツや英語のディベートでオンライン交流を図る。教科教育や特別活動、部活動のほか、情
茨城県、ほぼ全業務でLINE利用停止 情報管理問題で
茨城県、ほぼ全業務でLINE利用停止 情報管理問題で
茨城県はLINEの個人情報が中国の関連会社から閲覧可能だった問題を受け、ほぼすべての業務でLINEの利用を一時停止すると発表した。利用する56業務のうち、1件を除く55業務で利用を停止する。安全性が確認されるまで、ほかのSNS(交流サイト)やメールを代替手段として利用する。子どものSNS相談については、連絡
AIでバス運行を最適化 茨城交通、高萩市で実験
AIでバス運行を最適化 茨城交通、高萩市で実験
茨城県高萩市とみちのりホールディングス(東京・千代田)、傘下の茨城交通(水戸市)は人工知能(AI)を活用してバスの運行を最適化する「ダイナミックルーティング」の実証実験について協定を締結した。実験は7月に開始する。従来の路線バスが経路とスケジュールを固定しているのに対し、「ダイナミックルーティング」は客の予約状況や道路
茨城・大子町とJR東日本、水郡線誘客で連携協定
茨城・大子町とJR東日本、水郡線誘客で連携協定
茨城県大子町とJR東日本水戸支社は地域活性化の連携協定を締結した。27日に全線で運転再開する水郡線の利用促進を柱としており、駅舎でのアートコンペティションなどを実施していく。JR東のシステムを利用した町内でのシェアオフィス、ワーケーション促進なども
茨城県、コロナ下で「転入超」 つくば市などに転居多く
茨城県、コロナ下で「転入超」 つくば市などに転居多く
茨城県が推計した常住人口調査によると、転入者が転出者を上回る「転入超」が続いている。2020年4月は大幅な「転出超」だったが、新型コロナウイルスの感染が広がった同年5月以降は10カ月連続で転入超だ。東京圏などからつくば市や取手市へという移動がみられ、人の流れの変化が鮮明になっている。常住人口調査は国勢調査結果を基礎とし

【茨城県庁志望者へのサービス案内】

茨城県庁の面接に不安を感じていませんか?

何を聞かれるかがわからなくて怖い
質問にクセがありそうで不安
変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

【茨城県庁に合格したいあなたへ】
茨城県庁:面接試験質問集

※タップすると商品紹介ページへ移動します。

【Twitterでも最新情報を発信中!】

アップドラフトはTwitterでも情報発信を行っています。

時事問題で出そうなニュース
論文試験で使えそうな取組
面接試験で役立つ自治体ネタ

フォローしておくだけで、あなたの公務員試験合格率がグッと高まります!

※下記Tweetをタップすると、Twitterに飛びます。

茨城県
スポンサーリンク
公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト
タイトルとURLをコピーしました