【群馬県庁経験者採用】過去問:論文試験

公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフトです!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信中で、フォロワー数は現在約9500人です!

スポンサーリンク

過去問

※論文試験は、90分、1200字

【2021公表例題】

・今までの仕事の中で、業務改善のために取り組んだ経験を挙げ、その経験を今後県職員としてどのように活かすことができるのか、あなたの考えを述べよ。

・人口流出を防ぎ、群馬への移住・定住を促すために、今後県はどのような取り組みが必要であるか、あなたの考えを述べよ。

・県では、20年後を見据えた長期のビジョンと、今後重点的に取り組む具体的な政策を体系化した基本計画からなる「総合計画」の策定に取り組んでいる。2040年の群馬県はどうあるべきか。また、それを実現するためには、県としてどのような取組を行うことが必要か。あなたの考えを述べよ。

【2020公表例題】

・あなたのこれまでの職務経験を踏まえ、群馬県が取り組むべき課題は何か、また、その課題解決に向けてどのような施策が必要か、述べよ。

・今までの仕事の中で、業務改善のために取り組んだ経験を挙げ、その経験を今後県職員としてどのように活かすことができるのか、あなたの考えを述べよ。

「人口流出を防ぎ、群馬への移住・定住を促すために、今後県はどのような取り組みが必要であるか、あなたの考えを述べよ。

【2019公表例題】

・これまでの仕事の中で、チームワークや協力により成功した体験を挙げ、その体験を今後県職員として仕事をする上でどのように活かせるか、述べよ。

・あなたのこれまでの職務経験を踏まえ、群馬県が取り組むべき課題は何か、また、その課題解決に向けてどのような施策が必要か、述べよ。

・今までの仕事の中で、業務改善のために取り組んだ経験を挙げ、その経験を今後県職員としてどのように活かすことができるのか、あなたの考えを述べよ。

【2018公表例題】

・今までの仕事の中で印象深かった体験を挙げ、その経験を今後県職員として仕事をする上でどのように生かすことができるかについて述べよ。

・これまでの仕事の中で、チームワークや協力により成功した体験を挙げ、その体験を今後県職員として仕事をする上でどのように活かせるか、述べよ。

・あなたのこれまでの職務経験を踏まえ、群馬県が取り組むべき課題は何か、また、その課題解決に向けてどのような施策が必要か、あなたの考えを述べよ。

社会人採用のオススメ予備校

Gravity日本唯一の社会人採用専門の予備校です。
所属講師は最大手予備校TACでの講師経験があるなど、抜群の経歴を誇っています。

・日本唯一の「社会人採用専門」予備校!
・講師自身が社会人採用試験の合格者!
・講師は全員「元公務員」!

社会人採用で重要となる論文面接に力を入れているのも注目ポイント。
オンライン指導により全国の県庁・市役所に対応しています。

課題式論文や職務経験論文(経験小論文)といった論文対策から、プロ講師による模擬面接まで充実のサービス内容。
講師自身が社会人採用試験の合格者であり、実戦的な指導が期待できます。

「論文と面接が不安で…」という社会人の方には大変オススメの学校です。
まずは公式LINETwitterを見てみましょう!
きっと役立つ情報が手に入りますよ!

公式LINE

Gravity公式LINE | 公務員試験「社会人採用(民間経験者採用)」専門予備校Gravity
特別区専用市・県専用「友だち登録」のメリット試験に役立つ自治体情報が届く時事対策に役立つ最新情報を提供LINE限定動画の配信各種イベント等の優先案内 など※ TwitterやYouTubeなどでは語られない、読むだけで合格に近づく試験情報を毎週お届けします!

公式Twitter

公務員試験「社会人採用」専門予備校【Gravity(公式)】ー 公務員への転職支援 ー(@shakaijin_saiyo)さん | Twitter
公務員試験「社会人採用」専門予備校【Gravity(公式)】ー 公務員への転職支援 ー (@shakaijin_saiyo)さんの最新ツイート 公務員試験に役立つ情報をツイートします📖✨公務員への転職を目指すならGravity‼️ /【Gravityの特徴】 ▶「社会人採用(民間経験者採用)」を専門指導 ▶ 論文対策