【上尾市】面接試験対策用:面接カード・質問集

公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフトです!

関東・東海圏の大学を中心に、公務員試験の論文対策・面接対策を担当しています。
公務員試験対策の講師歴は10年以上です。

Twitterでも時事、論文、面接の最新情報を発信中で、フォロワー数は現在約9500人です!

スポンサーリンク

上尾市の紹介

上尾市は、首都東京から35kmの距離にあり、埼玉県の南東部に位置しています。
東は伊奈町と蓮田市に、南はさいたま市に、西は川越市と川島町に、北は桶川市と隣接しています。

昭和30年1月1日、上尾町、平方町、原市町、大石村、上平村、大谷村の3町3村が合併して上尾町になり、3年後の昭和33年7月15日の市制施行で上尾市が誕生しました。
当時、人口は約3万7,000人でしたが、地理的条件の良さに国の高度経済成長政策も加わり、田園都市から工業都市、そして住宅都市へと変ぼうしました。

平成30年に市制施行60周年を迎え、人口は22万9,000人を超えています。
上尾市では、「みんなでつくる みんなが輝くまち あげお」を将来都市像と定め、新たな時代に向けたまちづくりに取り組んでいます。

上尾市が求める人物像

変化を恐れず、市民のために共に働ける仲間を求めています!

上尾市職員採用に関心を持っていただきありがとうございます。

上尾市は埼玉県の南東部にある人口約229,000人のまちです。
市域は半径5kmの円の中に概ね収まるコンパクトな規模であり、生活や通勤の利便性のほか都市と自然のバランスの良さから、子育て世代を含め幅広い世代の方に生活の場としてお選びいただいています。

当市は今、変化の局面を迎えています。
人口は現在がピークであり、今後は減少に転じることが予測され、行政運営の難しさに直面します。
一方で、子ども・子育て支援複合施設や首都高速道路の整備などプラスの変化も目前に控えています。
変化の激しい時代においても魅力あるまちであり続けるため、職員には前例にとらわれず、新旧のリソースを活かした魅力ある行政サービスの立案・提供が求められています。

あなたの“やりたい”を“やりがい”に

就職(転職)活動中のあなたは、「やりがい」のある仕事を探しているのではないかと思います。
しかし、「自分がどんなことにやりがいを感じるのか、実はよくわからない」という方は多いのではないでしょうか。

インターネット、SNS、スマートフォンetc…知りたいことは検索すれば大概のことは見つかるのに、自分の”やりがい”は中々見つからないのではないかと思います。

でも考えてみてください。
無意識のうちに、他人の物差しで自分を測っていませんか。
答えは、自分自身が考え、感じ、学び、経験をしたところから生まれるものだと思います。

大切なのは自分で決めること。
行動しなければ結果はでません。

上尾市職員の仕事は多岐にわたります。
仕事は楽しいことばかりではないかも知れませんが、その経験が、あなたの「やりたいこと」を「やりがい」に変えます。

上尾市では変化を恐れず、自ら学び、考え、行動のできる方を歓迎いたします。

上尾市の面接カード内容

・自分の考えに近いと思うもの(上尾市のまちに魅力を感じているため/上尾市職員としてやりたいことがあるため/公務員になりたい中で、選択肢の1つ/安定していて福祉厚生が充実していると思うため)

・自由記述(250字以内)

・学生時代に学んだこと(卒論やゼミ、学業、クラブ活動、部活動などの経験)(200字以内)

・学業や仕事で直面した困難、乗り越えた経験について(250字以内)

・自分の考えに最も近いと思うもの(自分で決断する/家族に相談して決断する/友人に相談して決断する/学校や会社に相談して決断する/今はそこまで考えていない/当てはまらない)

・上記を選んだ理由(自由記述)(150字以内)

・趣味・特技・資格・好きなスポーツなどについて(150字以内)

・自分の長所と短所について(200字以内)

・やってみたい仕事の内容や希望部署について(200字以内)

・仕事で大切にしたいことや就職先(転職先)に求めるものについて(250字以内)

・仕事以外でやりたいこと、チャレンジしたいこと(200字以内)

・自己PR(250字以内)

※面接カードの内容は変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。

面接質問集のご案内

埼玉県庁・県内市役所・国立大学法人の面接に不安を感じていませんか?

・何を聞かれるかがわからなくて怖い
・質問にクセがありそうで不安
・変な質問をされたらどうしよう…

その不安、アップドラフトが解消します!

受験生が実際の面接で聞かれた質問について、予備校講師時代から10数年にわたりコツコツ集めてきました。数多くの受験生を合格に導いてきたアップドラフトだからこそ提供できる、貴重な面接情報を特別公開しています(※以降、公開を停止する可能性もございます)。

アップドラフトは多くの受験生に信頼されており、その信頼はTwitterのフォロワー数にも表れています。事実、数多く存在する公務員試験アドバイザーの中で、日本No. 1のフォロワー数を誇ります(※予備校アカウントを除く)。

この信頼こそが、アップドラフトの提供する面接情報の価値を保証しています。最終合格を確実なものとするために、この面接質問集をご活用ください。

埼玉県
スポンサーリンク
公務員試験「面接・論文」対策ラボ@アップドラフト